ガラス工房のことや日常の出来事


by glass-rung

和ガラスの神髄

神戸市立博物館に和ガラスの神髄を見に行きました。
江戸から明治期にかけて日本で制作されたガラス器や史料の名品がたくさん展示されていました。
先日、マイセンの展示も見てきました。
案内に載っていたスノーボール貼花装飾ティーポットが、一番見たくて実際現物を目の前に
したら なぜか足が止まってしまい しばらく見とれていた。
[PR]
by glass-rung | 2011-11-30 23:31 | 日常の出来事